「僕らのクレジットカードガイダンス」を要チェック♪

当サイト「僕らのクレジットカードガイダンス」をまずはじっくりと読んで賢いクレジットカード選びをしましょう。
見逃すことの出来ないお役立ち情報にご注目ください。

 

インターネットのクレジットカード情報サイトで自分のスタイルに見合ったクレジットカードを探してみましょう。
金利や年会費、ポイント還元率、各種保険など様々な項目を比較してお得なクレジットカードを見つけることが大切です。

 

クレジットカードにはいろいろな機能や特典が付帯されており、ただ持っているだけでも大変オトクです。
今では年会費が無料のクレジットカードもあるので、損をすることなく持つことが出来るのです。
パソコンか携帯電話があればいつでもどこでも買い物をすることが出来るようになり大変便利な世の中になりました。
しかし支払いには多くの場合でクレジットカードが必要となりますので、一枚持っておくと良いでしょう。





社会人サークル 東京
URL:http://0ffkai.lolipop.jp/ibentoichiran_tokyo.html
社会人サークル 東京ならこちら



僕らのクレジットカードガイダンスブログ:18年10月17日
一週間前、
フリーで仕事をしているわしのところに、
大きな仕事の話が舞い込みました。

引き受ければ、
今の収入が倍ほどになるような仕事です。

だけどわしは1日悩み込んでしまいました。

「奥さんと息子のために、もっと収入を増やすために、
大きなチャンスだから引き受けるべきだ!」

「今、自分がやりたい仕事ではないし、
引き受けたら本当にやりたい事が出来なくなるぞ!」

心の中に二人のわしが居て、
身動き取れなくなってしまったんです。

家族の生活のために、
何よりも優先される「仕事」なのだったら、
もちろん引き受けて、収入を増やす事が正解です。

だけど、引き受けたら
今本当にしたい仕事が削られてしまう…

わし一人では答えが出せず、
思い切って奥さんに相談しました。

長い時間、話し合いが続きましたが
奥さんも答えが出せずにいました。

もちろん奥さんにとっては、
収入は何よりも大切なものでしょう。

だけど奥さんの心の中にも、
「旦那にやりたい仕事をやらせてあげたい」
という気持ちとの葛藤があったのです。

そんな奥さんの気持ちを知ったとき、
わしは「はっ」と気付きました!

今までわしは、
自分や家族のために
「仕事」を優先してきたつもりですが、
本当はそうじゃなかったんだと…

いつもわしは、
自分がやりたいことを選択していただけだったのです。

それを奥さんや息子に、
解ってもらいたいがために
「仕事」という言葉を使っていたんですね。

自分がやりたいことをやっていることに、
どこか後ろめたさも感じていたのでしょう。

そんな自分に気付いたわしは、
大きな仕事を断って、
やりたい仕事を優先することにしました。



僕らのクレジットカードガイダンス モバイルはこちら