当サイトでは決して見逃すことの出来ない最新のクレジットカードに関するお役立ち情報をご案内しています。
僕らのクレジットカードガイダンス

僕らのクレジットカードガイダンス


僕らのクレジットカードガイダンス

「僕らのクレジットカードガイダンス」を要チェック♪

当サイト「僕らのクレジットカードガイダンス」をまずはじっくりと読んで賢いクレジットカード選びをしましょう。
見逃すことの出来ないお役立ち情報にご注目ください。

インターネットのクレジットカード情報サイトで自分のスタイルに見合ったクレジットカードを探してみましょう。
金利や年会費、ポイント還元率、各種保険など様々な項目を比較してお得なクレジットカードを見つけることが大切です。

クレジットカードにはいろいろな機能や特典が付帯されており、ただ持っているだけでも大変オトクです。
今では年会費が無料のクレジットカードもあるので、損をすることなく持つことが出来るのです。
パソコンか携帯電話があればいつでもどこでも買い物をすることが出来るようになり大変便利な世の中になりました。
しかし支払いには多くの場合でクレジットカードが必要となりますので、一枚持っておくと良いでしょう。



僕らのクレジットカードガイダンスブログ:19年01月15日
頭がい内出血…
突然襲いかかってきた病いは
わたし達夫婦に絶望をもたらしました。

男の子がまだ生後10ヶ月の時でした。
奇跡的に一命はとりとめたものの、
病気が残していったものは大きいものでした。

「この子にはもう右の世界はありません」
「この子はもう障害児だから」
その言葉にわたしは心まで凍りついた事を思い出します。

右半身マヒ、言語障害、けいれん発作…
将来歩く事も無理と言われ、
リハビリの毎日、度重なる入院そして手術。

男の子の心にどんな影を落とすのか、
ただただ不安で笑顔を失くしたわたしがいました。

だけど男の子は泣かなかった。
むしろ笑っているんです。
いつもニコニコして幸せそうに笑うんです。
まるでわたしの心が見えているかのように…

入院しても手術しても笑顔だけは失くさず、
「僕は病気したけど心は病んでないよ」
男の子を見ているとそんな風に感じます。

喋べる事も歩く事も無理だと言われていた男の子が
会話が出来るようになったのも、歩く事が出来るようになったのも、
医学の力だけではない、
男の子の心の強さのようなものを感じます。

昨日、いつものように病院へ行っていました。
その日のわたしは体調が悪く、足取りも少し重かったと思います。

すると
「ママ、いつもゴメンネ。身体悪くて本当にゴメンネ」と言って
涙を流す姿がそこにありました。

ショックでした。
男の子に「身体が悪くてゴメンネ」と言わせてしまった事が
すごくショックでした。

それと同時に
「なんて優しく心がキレイなんだ」
と感じました。

わたしは
こんなキレイな涙を流す娘を
育てさせてもらっているんだ…と
思い知らされました。

そして、
自分の娘ではあるけれど、
わたしもこの娘に育ててもらっている…と
実感しました。
僕らのクレジットカードガイダンス

僕らのクレジットカードガイダンス

★メニュー

ネットでのカード犯罪が増えているので注意
お得なポイントプログラムに注目してクレジットカード選び
クレジットカードは買い物だけじゃない!キャッシングだって簡単
後払いじゃないからデビットカードは審査不要
世界でも利用出来る便利なライフカード
多くの女性に支持されているさくらカード
航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード
女性のみが利用出来る国際的なクレジットカード
世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」
ガソリン代を割安にしたいならシナジーJCBカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)僕らのクレジットカードガイダンス