このメニューではANAとJCBが提携したクレジットカードについてお届けしています。
航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード

航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード



航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカードブログ:14年10月18日


読者様こんばんわです^^

ついに今日、恋人と喧嘩してしまいました。

お金のことで我慢の限界がきて。

読者様それぞれに価値観はあると思う。

でも、お金の価値観って、凄く大切だと思いません?


それが、あまり合わないんですよねー。

なければ借りれば良いくらいの簡単な考えで。

自分は欲しいものやしたいことをして、お金がなくなるのは当然。

で、貸してほしいと言われれば、腹立ちません?


よくあるのが、ギャンブルするために人にお金を借りる人。

わたくしは信じれないんですよねー。

頑張って働いて、それでも生活費が足りないとかいうわけじゃないし。


ゼナドリン買ったり、岩盤浴とかいろいろ
してるじゃん?って言われたんだけどね。

ゼナドリンにしても、ダイエットゼリー マスカット味や
ダイエットコーヒーだとしても、今もやっているものもあるけど、
それは自分でやりくりしているから、人に言われることじゃないと思う。

人にお金を借りて、それをやっていれば問題だけどね。

そのくせシンガポールに行きたいとか言ってるし。

自分で、貯金して行けば良いとか思うし、もう亀裂が入りまくりです。


ジム通うより安いし・・・と思ってエアロビガール買ったり、
わたくしなりに考えてたりもするし。

もー、腹が立って牛丼(つゆだく)をやけ食い。

人にお金の話を二度と持ちかけないで!って怒ったけど、
3日はウインドウショッピングに行く予定。

邪魔されたくないから、携帯電源オフです。


毎度足りなきゃ、節約か転職かバイトか・・・それしかないよね?

本当に、もう少し考えて欲しいものです。




航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード

航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード

★メニュー

ネットでのカード犯罪が増えているので注意
お得なポイントプログラムに注目してクレジットカード選び
クレジットカードは買い物だけじゃない!キャッシングだって簡単
後払いじゃないからデビットカードは審査不要
世界でも利用出来る便利なライフカード
多くの女性に支持されているさくらカード
航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード
女性のみが利用出来る国際的なクレジットカード
世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」
ガソリン代を割安にしたいならシナジーJCBカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)僕らのクレジットカードガイダンス