このメニューではダイナーズクラブカードについてお届けしています。
世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」

世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」



世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」ブログ:15年04月22日


ぐっどいぶにんぐー

最近、不審者が多いので夕方とか時間帯によって、
子どもを迎えに行っています。

もう大きいから自分で帰れるっていうけど、やはり女の子は心配。

スピルザDやダイエット緑茶を飲んで、
朝も歩いて駅まで行っているけど、帰りはねー。

人通りが多くても、不審者が多いから、せめて自転車で行って
くれれば良いんだけど、社会人になりたてで、周りを意識したり
大人の女性に憧れて1`痩せるとか言ってるし。

友達とエアロビクスに行くとか、休みも7時から
時間があれば肩凝り体操をしたりしながら足クビを
気にしていたり。

全然太っていないようにみえるんですけどねー。

比較的門限にはうるさくないけど、夕方だろうが駅までは
迎えに行くようにしているけど、最近付き合っている子は、きちんと
早めの時間に帰すようにきにしていたりするみたい。

一昨日も、ウインドウショッピングに行って、その後に時間があれば
札幌に行ってくるっていうから、遅くなるのかな?と思ったら、
9時や10時に帰ってきて。

きちんとお食事をして、時間を気にしていてくれるみたいで、ちょっと
感心してしまいます。

高校の時なんて、味噌豚骨ラーメン食べに行くやらなんやら、札幌に
行くとか云々で、終電がなくなるまで遊んでいたから、付き合う相手にも
よるのかもしれませんね。

年上だけど、今ケアマネージャーの勉強をしているらしくって…

機会があれば、会ってみたい♪

そー思って気になるのは、やっぱり親心ですよね~(笑)


世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」

世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」

★メニュー

ネットでのカード犯罪が増えているので注意
お得なポイントプログラムに注目してクレジットカード選び
クレジットカードは買い物だけじゃない!キャッシングだって簡単
後払いじゃないからデビットカードは審査不要
世界でも利用出来る便利なライフカード
多くの女性に支持されているさくらカード
航空路線を頻繁に利用する方に便利なクレジットカード
女性のみが利用出来る国際的なクレジットカード
世界最高峰のクレジットカード「ダイナースクラブ」
ガソリン代を割安にしたいならシナジーJCBカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)僕らのクレジットカードガイダンス